| プライバシーポリシー | サイトマップ |

バイオ重油BRF(A重油代替燃料)

環境にやさしく低コストでCO2削減!
バイオ重油BRFのメリット

グリセリン廃液やアルカリ油滓廃棄物から製造する。
A重油と同等の発熱量。
既存のA重油専用バーナー設備をそのまま利用可能。
天然油脂由来でカーボンニュートラルのため、CO2排出量が実質ほぼゼロ。
A重油に比べ硫黄分が少なく、人体や環境に優しい。



ボイラーや温風機のバーナー燃料として使用されるA重油の代替燃料として利用できます。A重油1号規格(JIS K2205)相当の燃料油の提供が可能です。そのため既存の設備をそのまま利用することができます。


バイオ重油BRFは、グリセリン廃液やアルカリ油滓などの天然由来の油脂廃棄物を主原料とし、化石燃料等を混合しておりませんので、安価な低炭素燃料として提供が可能です。


ボイラー燃料を従来のA重油からバイオ重油BRFに切り替え、地球環境に配慮した運転を行っておられるユーザー様からは好評を賜っております。